嬬恋のネット環境

今夜初めて嬬恋でパソコンを使う・・・夢のようです。

 

まだ移住していない為、ネット環境を整えるかどうかを色々考えていたが

 

最近あまりにネット環境が悪く、携帯も使い物にならない状態になってしまう

 

事、もし何かあった場合電話すら繋がらないでは、話にならない。

 

という事で、色々調べて、モバイルWi-Fiを導入。

 

昼間初期設定をするも、まぁ繋がらない・・・やっとYahoo!に繋がっても、次の行け

 

ない・・その繰り返し。本体のランプが点滅ばかり

 

つまり、ネットを検索中!そんな事がずっと続き・・・この契約は解除!と決めてい

 

たが、主人が「あっちの窓際に置いてみたら?」の一言で・・・状況は変わった。

 

ネットの繋がりを示すランプは点滅から点灯。それも安定している・これならもしかし

 

たら使えるかも。

 

いやいや、使えますよ。今もこうやって繋がっています。安定して・・

 

あとは昼間が安定して繋がるか・・明日に再度確認してみますが、期待がもてるかも。

 

 

 

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

身近な感染対策・・

コロナ感染者数が増えて、より一層1人1人の感染予防と考えて

今1日の中で一番長くいるのは職場。そこの感染予防策と言ったら?と

考えてよく言われている<換気>を考えてみた。

窓は全開にはならない作りの為、開けられる範囲で1日中開いています。

あとは?部屋入り口の扉の開放・・・それも100均で購入したほんの数十センチ開く

程度の物をずっと使っていたが、それでは、窓からの風の流れがなかなか思うように

できないように思い、他のお部屋で使っていたドアストッパー、なかなかよさそうかもと思い、アマゾンで見つけて購入。早速取り付けてみた。

今までより断然扉の開放が広がる。ちょっと廊下から丸見えになるが、そこはカーテン

で遮断して、丸見えにはならないようにした。

そしてプラス小さな扇風機を個人用として使っていたのを、持ち込んで部屋の真ん中に

設置、首振りの状態で扇風機を回してみる。

思った以上に 風の流れができた。

教授も「この方が換気の面でいいですね!」と言って貰えて、私も満足。

コロナの関係で、人の出入りも増えたこの部屋の換気は、とても気になっていただけに

よい結果となりました。

今日も感染者数は300人以上となり、益々感染者は増える中。

近くまで感染者がいると思った方がよさそうな状況。いかに、感染しない為の手立てを

色々考えて・・

マスク、手洗い・・そして換気・・

密になるようなところには立ち入らない。

人と人との距離を取る・・等々。

罹っても仕方ないよね!これだけ増えたんだからと思いつつ、やっぱり罹らない方がい

いに決まっています。

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

嬬恋とエアコン

在庫なし!は想像がつきましたが、一応・・一応・・昨日仕事帰りにドラックストアー

に立ち寄ったら、案の定・・棚は空っぽでした。

テレビのインタビューで答えていたドラックストアーの方の話だと、その報道がされて

人が群がり、ものの5分もしないうちに、売り切れ!となりました!・・・

報道の恐ろしさを目の当たりにした感じですよね。

その後弁解がましく、付け加えて言っていたようですが、この時期に<コロナ>の文字

が付く言葉を発すればみんながどんな行動をするか位わかるでしょ!ねぇ・・・・。

 

梅雨明け後、急に気温上昇傾向ですね。嬬恋周辺も結構「暑いです!」の声が聞こえ

ます。まさか嬬恋でエアコン設置を考える事になるとは、この土地を購入する際は

全く考えもしませんでしたが、実際、夏を嬬恋で過ごすと、昼間の日差しは結構

きつく感じますね。勿論都内程ではありませんが、それなりにね。野良仕事なんぞ

したら、汗だく!そうなるとあってもよいのかな?と思ったり。

朝夕は気温も10度台になるので、窓を開けていれば、エアコンなんていらないん

ですけどね。我が家は、風通しを良くするために、玄関にも網戸を設置。それだけでも

随分違います。風の通り道って、ホント重要ですよね。

 

 

 

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

コロナとうがい薬の効果・・

大阪からの発信・・・うがい薬がコロナの感染を抑制する????

この発言が出た途端に、ドラックストアーからうがい薬は無くなった???

コロナ感染が広がり マスクがなくなる?????????????????

ドラックストアーからマスクがなくなった・・・・・・・・?

 

みんな<コロナ感染>にはとても敏感になっているし、感染したくない!

それはみんな同じ思い、その中で うがい薬が効果あり!みたいな事を言ったら

その先の行動は誰もが想像つく事だろう。確かに効果はあるのかもしれないが、まだま

だ実証例が少ないですよね。100人以下の結果ですから。疑うつもりはないけど、

そのレベルで大々的に発表する事だったのか。特に、この時期に安易に発表するって

どうなんだろうか?と思う。みんな藁をすがる思いの中に、余程気を付けないと、

暴動にもなりかねないと思うけど。

 

なんていいつつ、我が家の・・・うがい薬は?

 

 

 

 

 

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

コロナ感染に対する私自身の対策は?

毎日夕方になるとつい見てしまうのが、本日の感染者数

この数値が意味する事は?と考えると、増えている事は確かにわかるけど、それが

個人1人1人にとって何の意味があるんだろうか?と思う。

それよりも何よりも1人1人が感染予防策をすることが一番大事だと思う。数値を追って

いたってコロナがなくなるわけじゃないのだから。

色々な立場の人達の気持ちを聞けば、その立場になればわかるけど・・・

それをみんなが言い出したところで、すぐに政府に期待するのも、今までを見る限り

無理だろう。そうなれば、やはり自衛策しかないって事なんでしょう。

自衛策として、夜の飲み屋街の経営者は10時以降も営業するって言っていますね。

これも、今の現状では仕方ないって事なのかもしれない。

でも、そこには、行く客がいるから店は開く・・というパターンですよね。

そこに1人1人が感染予防策を優先に考えたら、おのずと行動は・・

その先は、言わずともわかる流れになると思います。

でも、世の中には、本当に色々な考え方の人がいるって、改めて思います。

<コロナ感染パーティ>を開き、感染しあって、抗体を作る?

非常に危険な事を、正当化した答えをする人がいたりして・・

コロナ自体まだまだ、未知のウィルス。感染、完治した後も後遺症に一生苦しむ

事もあるとか・・聞くと・・やはり、そんな安易な考えは持てないはずだが。

それでも、自分は特別と思うのだろうか。

私自身、最前線近くで仕事をする毎日、本当に感染は怖いと思う。

また、私がもし感染する事で、家族に感染させるリスクも高い。それだけは、絶対に

避けたいと思うから、自分自身の感染予防策をしっかりするしかないと思っている。

私の場合は、電車通勤もない為、最初から危険グループからは除外しされている。

もう、こうなれば、自分自身がしっかりやるしかないって事。

 

8月はお盆休みがあり、普通ならお盆休みを利用して、皆さんは帰郷するのだか、今年

はそれも控えるようにとのおふれが出ている。

田舎の祖父母たちに感染すると困るから・・との事。高齢者は重症化しやすいから・・

わかりやすい理由。しかし、その前のGO TOトラベルとやらを繰り広げておいて

帰郷はって、なんだか矛盾している気もするが・・

 

不要不急の外出は自粛・・・

これだけ増えればそうなることもわかる・・・が・・・

これも、個人の対策1つだと思う。そこを真面目にやるか否かで、やはり感染は抑えら

れると思うのは、甘いのだろうか。

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

感染経路不明の中に見える何か?

この連休で軽井沢に観光を目的で訪れた人達の数は、GW中の25倍に。

軽井沢の町長さんは、複雑な思いを込めてお話されていた。

コロナ感染者が出ている現実と向き合うと、この先、夏休み

お盆休みとある中、対応をどうするかを検討されるのだろう。

次回嬬恋入りの際は、今以上に冷たい視線を浴びる事になるのだろうか。

 

 

毎日毎日感染者数、感染経路不明者数・・等の発表に、いつも思う事は・・・

感染経路不明の人達の共通点とはないのだろうか。

例えば、共通するような場所に行っていたとか、マスクをしていなかった時があった

細かい事を調査すると、もしかすると見えてくるんじゃないだろうか。特定の場所

というよりも、共通する場所の特徴みたいなものや、その人達がする行動から

見えてくる何かをもっと追及すると、防護柵ももっと具体的にできるのではないか。

 

そこまで調査する時間がない!と跳ねのけられそうだが、数値ばかりを並べられても

何も意味がないように思う。もう1歩踏み込んで調査する機関はないのだろうか。

感染経路不明だから・・=怖い!

専門家機関って、そういう事も含めて、検討して欲しいと思う。

 

また・・・<会食>に参加する人達から感染者が出ているんだったら、何故 <会食>

を全面禁止にしないんだろうか。これだけ、はっきりしているのに、何故放置するん

だろうか。<会食>の会を一時期禁止する事で、感染が少しでも食い止められるなら

その位の指示を小池さんは出さないんだろうか。これでまた<保障>って事?

保障保障・・・って・・・根本的に抑えていかなければ・・・この先、もっと大変に事

なること位、誰でもわかる事ではないのか。

 

 

 

 

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

穏やかな生活・・

連休の日・・・

 

今年は雨が降ったりやんだり・・全く安定しないお天気。

 

都内は不要不急の外出は自粛要請がでましたが、我が家は、予定通り

 

もう1つの我が家・・嬬恋に行ってまいりました。嬬恋も生憎の雨模様。

 

降ったりやんだりの繰り返し・・・野良仕事はできませんでしたが、主人は予定通り

 

小屋作りに専念。私と言えば、いつもの買い出しを早々に終わらせて、自宅内の整理や

 

趣味のミニチュアの時間を楽しみました。

 

都内と違い、ご近所は殆ど人が居ない為、密を心配する必要もなく・・・

 

マスクなしで、普通の生活をすることができました。

 

しかし、軽井沢周辺は、新幹線が止まる駅周辺でコロナ患者が出ているようで、先日

 

まで感染者数は一桁だったのが、今日現在で21名になっていました。

 

これは、ほぼ、都内から軽井沢へ出入りの人達の感染者数になる。

 

ウィルスを持ち込んでいるという事実。これは深く受け止めなければなりません。

 

年代層は若年層が多い事も事実。やはり、申し訳ないが、自分達は大丈夫!などとは

 

絶対に考えないで欲しい。その思いが、感染を広げている事を、自覚してほしい。

 

勿論前後の世代にも感染者が増えている事も事実。飲み屋街に行く年代は、若い人

 

そして中高年層・・・我が家の近所の飲み屋にも、おじさん方が、無防備に酒を

 

酌み交わす姿を窓から見るにつけて、「いい加減にしろ!」と心の中で怒鳴りつけたい

 

気持ちでいっぱいになる。何故・・・守れないんだろうか。怖いと思いながら、

 

俺は大丈夫と思える神経がわからない。コロナ感染は、後遺症も結構きついものに

 

なるという。罹ったら、それももしかしたら、背負わなければいけない事・・・それ

 

も一生かもしれない後遺症・・

 

常識的な人なら・・・わかるはず。

 

インタビューを受ける人達は口々に「怖い!」と言っている人の方が多いのに・・・

 

嬬恋の家から帰る時・・何故 感染者数が増えている都内に帰らなければ

 

ならないんだろう。本当に心から思った。

 

このままここのいられれば、穏やかな生活ができるのに・・何故・・・

 

その答えはわかっている。どうしようもない現実。

 

 

 


田舎暮らしランキング



にほんブログ村


にほんブログ村昔から