おみくじの言葉通り・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、とても大切なものがなくなった。

いつも入れておくところに入ってない事に気が付いたのが、先週金曜日。

思い当たるところに問い合わせましたが、その問い合わせの答えは、次の週に

ならないとわからないと言われました。週末は、心の片隅にその事が引っかかり

ながらも、週明けを待ち、問い合わせましたが、答えは見当たりません!との事。

もしあったとしたら、その物全て、他の所に引き渡してしまうとの事、勿論すぐに

そこに出向きましたが、そこにも届いていませんでした。

でも、私の中では、そこ以外に考えられなかった。最後のチャンスに掛けてみた。

そして、本日、見つかりました。やはり、そこのあったんです。入っていたんです。

私の勘は当たりました。

今年初詣に際にやったおみくじに「落し物は必ず見つかる!」という言葉を

思い出しました。まさに、その言葉通り、見つかりました。

今まで、おみくじの言葉に、あまり強い思い入れはありませんでしたが、今回の事で

あたらめて、おみくじ・・当たるかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

何でも答えてくれる

職場である方のデスク整理をしていたら、3年前製造の日本酒が出てきました。

勿論未開封の物。果たして、これって飲んでいいのだろうか。飲めなければ

何か使う方法はあるか?と頭の中を過っていました。

しかし、このまま放置したら、またそのまま何年も経ってしまいそうなので

思い立ったのが、ネットで検索してみよう!!

 

半信半疑状態でした。まさか、世の中でこんな質問する人がいるとは思えないから・

しかし、ちゃんとその答えはありました。

同じような質問をする人っているんだって事、初めて知りました。

 

そして、その答えは、飲まないほうが良い!でした。

保管管理には、かなり難しい事らしく、例え色が変わっていなくても、意外にも数日で雑菌が繁殖してしまうらしい。

応える人の中には、火を通せば、なんとか大丈夫ですよ!との声もありましたが

私は、最初の答えに従う予定です。

 

今の世の中、携帯さえあれば、ネット環境さえ整っていれば、殆どの答えは、見つけられる。まさかの疑問点も、誰かが必ずと言っていいほど、応えてくれる。

辞書?いらない?

 

 

 

 

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

高額な電気代のわけ・・

ご報告が遅くなりましたが、高額な?電気代の正体は??

やはり蓄熱暖房の設定ミス?と言いましょか。要は、主人の勘違いのよる

設定ミス。それによって、無駄な電力を使って、温めてしまっていたようです。

また、使わなくていいファンを設定していたものだから、蓄熱量が0になって

また、それを設定温度に上げようと、電力が使われた!

なんとも、笑い話?とは言えませんが・・・原因が分かったのはよいのですが

今後は、私が蓄熱に関しては管理する事になりそうです。

決して難しい事はないのですが、どうも・・・理解力が??

その事で主人とは喧嘩になるし、ならば、私がやった方がいいかなって思いました。

長年生きてきて、初めて使うものには、やはり少々抵抗がある?段々年齢と共に

理解力が落ちる?そうは思いたくありませんが、やはり頭は使っていないとね・・ダメ

ですね。

今回の件は、我が家をお願いした工務店に方に、確認に行っていただき、詳細がわかり

ました。やはり、地元でお願いしてよかった!とつくづく思います。

その環境で生活されているからこそわかる事も含めて、私達のように都内で生活を

していると、わからないことだらけです。それが普通!と言われても、やはり、未経験

だと、わかりえない事ってたくさんありますからね。

この先、移住をした際も色々あるんだろうなぁと思います。臨機応変に対応

するしかないですよね。

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

緑内障・・その最後は・・

3か月に1度診察を受けているのが、眼科。

緑内障の症状ではないか?と思って、診察を受けたのが最初。

検査の結果は、緑内障の初期。緑内障は治る事はない目の病気。

身体は、年齢と共に、衰えていく。これは、どうしようもない事。

そう長年使い続けてきたのだから、あちこちガタもくる。

それと上手に付き合っていく事が、この先、自分自身が一番すべきこと。

初診から1年が過ぎ、眼圧は点眼剤の成果もあってか、安定している。

これを維持できれば、完全な失明には・・・

先生の言葉から 「寿命が先か、見えなくなるのが先・・その程度の事だと

思いますよ。」今は、昔に比べて長生きになっているからこそ、緑内障により失明も

起こりえる?私の人生がいつ終わりを迎えるかはわからない。その日まで、なんとか

見える事を祈りたい。

目を酷使するとかしないとか、それも関係ないと・・・

あるがまま、自分が生きたいように生きる。悔いのないように。

 

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

考える時・・

昨日3月11日は 東日本大震災のあった日

あの大津波に襲われて、多くの命が奪われた日。

あちこちの番組で取り上げて、午後2時46分。日本中の人々の多くが

黙祷をささげた。

忘れてはならない出来事。その1つだと思う。でも、人は忘れる動物。

余程意識していないと、忘れてしまう。

淡路大震災も事も、同様だが、日本は地震列島。他の地区でも地震の被害の遭われた

方々は多くいる。しかし、規模が小さいと、その日が来ても、あまり大々的に

取り上げられることはないように思う。しかし、被害と言う事で言えば、地震の大きさ

ではないように思う。未だに仮設住宅で暮らす方々は多いはず。

でも、離れていると、その現状はわからない。時だけが流れていく・・

そして、ある特集で取り上げられて、初めて、今の様子を知ることもある。

 

今の社会は、目まぐるしく動いている。ジッと立ち止まってはいられない。

また、正直、人どころではないのかもしれない。明日の自身の生活だって、完全安定を

保障されているわけではないのだから。必死に仕事をして、必死に生きる?

それでなんとか、切り抜ける。そんな人が多いように思う。

でも、必死にしなきゃいけないとわかっていながら、生き抜くつもり?わるふざげを

して、注目を浴びたい輩もいる。あの心情は私に理解しえない。

躾と言う言葉を借りて、自分の子供に暴力をふるって、それを、普通に「躾だから」と

言う放つ親の仮面だけをかぶった人たち。なくならないこの現状。

大丈夫かな・・この先・・・

何かそれらに関して意見を言える程、私自身、答えは見つからない。

でも、不安だけは、膨らんでいく。

 

 

 

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

任された仕事・・

働き方改革?ですか。

他人事でした。パートの私には、他人事、そんな風に思っていました。

でも、実際今、私は自分の許容量をはるかに超えた量の仕事、しているんだろうか。

昨日、「○○さん、間違っているところがありますよ。こちらで確認しますから

資料を渡してください。」そんな連絡が入りました。丁度私もミスに気が付いて修正をしていた所だった。その連絡に、情けない自分と、とても悔しく思う自分が居ました。指示通り、資料はメール添付で送信。そのまま、全て、お任せしようかとも思いました。少々疲れていたから、他にも仕事があるから、1つでも減らした方がいいような

気もしましたが・・・ここまでやってきた自分、もう少しでできそうなところだっただけに、このまま投げてしまう事に、異常に悔しさを感じ、その思いが強くなり、そのまま続行。

今日も午前中他の仕事をしながらも、ほぼその処理で時間が過ぎていきました。

漸く計算が全て一致し、形がまとまり、その仕事の指示を出した上司に渡した直後の事。「これは、見やすい!」と、ちょっとお褒めの言葉も頂いた矢先、その仕事を任された人から、疑問点があると連絡が入りました。それに対して答えて、「わかりました。それでは、全てまとめて一覧にしますね。」と言われたので、

それはこちらで全て完了していますから、大丈夫です!と一言・・・

申し訳ないけど、私が任された仕事、やはり最後は自分がきちんとまとめたい。

確かに、ミス・・ありました。でも、時間は掛かりましたが、完璧にできましたから。

最近、確かに仕事の量が増えて、処理も思うように進められない。だから、そこで

できないから!と他の人に処理してもらう方法もありなのかもしれないけど、まだ 

まだ、できる限り、私が任された仕事は、自分で最後まで処理したい。

それができないと感じたら、それはこの仕事を辞める時だと思っているから。

多少の無理?もありで、仕事は処理したい・・それは、無謀ですか。

 

 

 

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から

 

人の生き方はそれぞれだけど・・・

朝から主要な在来線が人身事故による、全面運休・・・

それも並行して走っている2線に影響が出たようで、かなりの人が

影響を受けた様子。何故人身事故って無くならないんだろうか。

何故、人は思い余って?電車に飛び込むんだろうか。その心理は、当の本人しか

わからないのかもしれないが、それによって影響を受ける人達の事を考える余裕は、

ないんだろうけれど、多分、その思いになる事態のずっと前だった時に、見も知らない

人が起こした人身事故により予定されていた事に影響が出たら、「何故、そんな人の迷

惑を考えずにそんな事をするんだ!」って多分、多分怒っていたんだろう。

人はその立場にならなければ、本当の事はわからないんだろう。

でも、でもね、やっぱり、どんな場合も、人に迷惑を掛けるような生き方だけは

したくないと思う、どんな立場になっても、どんな状況になっても・・・それだけは

心に誓って言いたい。

 

 

 

 

かるchiiki.blogmura.co


 

/) 

にほんブログ村


にほんブログ村昔から